さいたま市市民活動サポートセンター さポットイベント子育て、ファミリーサポート埼玉不登校親の会「ママのための傾聴勉強会」

埼玉不登校親の会「ママのための傾聴勉強会」

公開日:2024年05月16日 最終更新日:2024年05月17日

202310saitama2

2024年6月18日(火)埼玉不登校親の会「リボーンさいたま」ママのための傾聴勉強会のご案内です。

傾聴とは、話し手さんの心を強くすると言われる話の聞き方です。
アメリカで一番有名な心理学者である故カール・ロジャーズにより生み出されました。

相手の意見や気持ちに寄り添い「聴く」ということは、意外と難しいことです。
不登校を来すと、なかなか、お子さんとお話することが難しい、、、という方も少なくないと思います。

ママが傾聴を勉強することで、お子さんの話をしっかり聴くことができるようになると、
それが子どもの心を元気にする「一番の栄養」となります。
子どもの気持ちに寄り添い、よりよい親子関係を築くことを目的としています。

お子さんが不登校になり、孤独でツラい思いをしているママ、
どうしたらいいんだろう、、、を解消するために、一緒に傾聴を勉強しませんか?

初めての方、大歓迎です!!
新学期が始まって学校に行き始めたのに、だんだんお休みが増えてきた。ゴールデンウィーク明けからぱったり行かなくなったなどなど、そわそわ・モヤモヤしていませんか?

・勉強全くしていないけど、ホントに大丈夫なの?
・昼夜逆転でスマホやYouTubeばっかり、そういう姿を見るのが辛い。
・私の対応の仕方、間違ってないかな? etc. 

どうしたらいいの?という不安を抱えて1人で頑張っているママさん、
不安に思っていること、もやもやスッキリしないことぜひお話にきてください。
問題解決の糸口が見つかる可能性大です。

講師には、臨床心理士が担当します。
不登校対応のアドバイスも受けることができます。


【お申し込み】
下記開催概要内「外部リンク」よりお願いいたします。
参加受付期間 / 2024年5月21日21:00~(NPO会員 2024年5月18日21:00~)


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

▼参加者の声

普段は堂々と子供の話を人にすることはありません。
隠しているわけではないけれど、悪いことをしているわけではないけれど、語ろうという気持ちになれません。
でも今日は安心して堂々と時には笑顔で語ることが出来ました。
親の私を前向きな気持ちにさせてくれているのは、ママ達が集まるこの場所なのだと、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも傾聴を皆さんと学び、子供も前向きになれるような環境を作っていきたいです。

概要

イベント名
埼玉不登校親の会「ママのための傾聴勉強会」
開催日
2024年06月18日(火)
開催時間
午前の部 9:30~12:00(受付 9:15〜) / 午後の部 13:30~16:00 (受付:13:15〜)
主催
リボーンさいたま
開催場所
浦和コミュニティセンター
郵便番号
336-0021
住所
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11番1号
コムナーレ9階
地図・案内図
交通案内
JR 浦和駅東口 徒歩2分
問い合わせ先
familab.saitama@fami-lab.com

費用

費用
負担有り(1,800円(NPO会員 1,500円))

対象

対象年齢
指定なし
対象となる方
学校が苦手・不登校・引きこもりのお子さんのママ ※お子さんの年齢は問いません。

申し込み/定員

事前申し込み
必要
申し込み方法
その他 (ホームページよりお申し込みください)
定員
有り( 午前の部/8名 午後の部/8名)

詳細

備考
☆学校が苦手な子どものお母さんの安心安全の場です。対象者以外はご遠慮ください。
☆会で話された内容は秘密厳守です。皆さんが気持ちよくお話出来るようお願いいたします。
☆政治・宗教・営業、エビデンスの明確でないものに関して、紹介や勧誘をお断りしています。

※リボーンさいたまは、NPO法人ファミリーコミュニケーション・ラボの傾聴サークルとして、さいたま市で活動しています。

この情報は、「不登校親の会「リボーンさいたま」」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています